お金

大家さんなら知っておきたいサブリースのサービス

アパート経営の簡素化

積み木の集合住宅

賃貸管理業務を任せる

賃貸アパートを建築したけど経営が大変という場合に、サブリースという方法があります。アパート経営を行う場合、家賃の徴収や入居者の募集など賃貸管理が大変ですが、それらを切り分けて専門業者に委託するのも非効率的です。そんなことをするよりも、全てを一括して委託してしまう方が効率的ですし簡単です。アパートを一括して専門業者に貸し付けて、第三者に賃貸させる方法がサブリースと呼ばれる方法なのです。この方法であれば、わずらわしい賃貸管理業務をまったくする必要がありません。オーナーが契約を締結するのはサブリース会社とだけですので、第三者である賃貸人との関係性はまったくありません。収入もサブリース会社から入ってくるものだけです。

家賃保証で安心

サブリースを行うことのメリットは、賃貸管理業務をすべて任せることができるというだけでなく、家賃保証があることも挙げられます。家賃保証とは、空室が発生したり家賃の滞納があった場合でも、当初の契約に基づいた金額が支払われることを言います。通常は、満室の場合の家賃収入から10%〜15%程度の手数料を引かれた後の金額が家賃保証になります。常に満室であればもっと多くの収入を得ることができますが、賃貸管理業務を行ってもらっていますので、ある程度の手数料は当然支払わなければなりません。手数料の率や家賃保証額の変更のタイミングなどはサブリース会社によって異なりますので、実際に契約を結ぶ際には複数の企業を比較して決めることが大切です。

行動は早い方が良いです

家の模型と硬貨

マイナス金利のおかげで不動産投資はしやすくなりました。ローン金利が低下しているばかりでなく、そもそもの審査基準が緩くなっています。中古ワンルームマンションや1棟アパートを買うならば、早めに行動しましょう。

民宿の運営を任せる

女性

外国の旅行者向けに宿を提供することが流行しています。airbnbのサイトに登録して、利用希望者が現れた時に応対するのです。しかし、宿泊設備を運営すると、多くの時間を消費します。だから、airbnbの代行業者が頼りにされているのです。

メリットを復習しよう

マンション

マンション投資をすることで安定した収入を確保することができるということは、よく知られていますが、ローンを利用すれば少額でも始めることができますし、また、インフレーションにも強いため、その対策にもなるのです。