男性

大家さんなら知っておきたいサブリースのサービス

メリットを復習しよう

マンション

マンション投資には、様々なメリットがあります。その代表的なものは安定した収入です。投資用マンションを保有すれば、購入した日から家賃が発生することになります。入居者がいる限り、何もしなくても家賃が振り込まれてきます。将来、定年退職をした時に、ローンのない投資用マンションをいくつも持っていれば、老後に不安を覚えることなく暮らすことができます。最近では、このような長期的なスパンで考えて、マンション投資を始める若者も増えてきました。マンション投資の2つ目のメリットは、少ない金額で始めることができるという点です。マンション投資というと、多額の資金が必要と考えている人も少なからずいますが、その考えは改めましょう。

マンション投資をする際にはローンを利用することができます。優良な物件であれば、5%から10%の頭金さえ用意することができれば、ローンを組んで購入することが可能です。800万円の投資用マンションであれば、100万円程度でマンション投資が始められるというわけです。3つ目のメリットは、インフレーション対策になるということです。インフレーションに突入すると、物価は上昇を始めます。過去にはインフレーションにより、物価が毎年上がっていったこともあります。不動産はインフレーションに強い資産と言われています。1000万円を定期預金で大事に保有していてもその元本は変わりませんが、マンションであれば、インフレーション時に高く売ることも可能です。